iHerbマグネシウムの選び方

マンガ・iHerbマグネシウムの種類と選び方

きょうは世界中のサプリマニアが
密かに注目する
マグネシウムという栄養素について
勉強するよ

マグネシウムっていえば
ミネラルの一種プギな

けどこれといって
何に効くとかいう印象は
ないプギ

確かにマグネシウムは
あまり話題にあがりにくい栄養素だね

基礎的なミネラルのひとつである
マグネシウムは
実際のところ心身のすべてに
影響する重大な栄養素なんだ

すべて!?

なかなか気になるにゃ

レッツスタディにゃ

マグネシウムの人体に対する効果

マグネシウムの効果とは

一般的にはマイナー栄養素と思われている
マグネシウム

その効果をあえてひとことで言うと
身体の機能すべてを正常に動かす
ということになるよ

非常に大雑把にゃ!?

マグネシウムは体内で様々な大切な
働きをするんだ

以下はその一例だよ

  • 補酵素として体内の酵素の合成、働きを助ける(様々な栄養素の吸収を助ける)。
  • 運動時に収縮した筋肉を弛緩させる(これによってスムーズな動作ができるようになる)。
  • 骨の育成を調整し、骨に不可欠な栄養素、カルシウムとビタミンDの吸収を助ける。
  • コレステロールや血圧を低下させる。
  • 脳や神経に作用し、精神状態を調整する。
  • ホルモン生成に関与し、メンタルの問題を改善する。

めっちゃいっぱいプギ!?

あくまで一例だからね

マグネシウムはひとの心身の働きの
とても広い範囲に関わるものなんだ

だからマグネシウムが足りないと
「なぜか、なんとなく調子が悪い…」

一方でマグネシウムが足りていると
「なんにも問題ない! 元気!」
となれるわけなんだ

マグネシウムをサプリとして摂る場合は“種類”に注意

マグネシウムは種類が大事

そんな驚くべきスーパーミネラル
マグネシウム

しかしこれをサプリで摂取する場合
その“種類”に注意する必要があるよ

それはなぜ!?

というか
マグネシウムには種類が
あるのかプギ?

もともとマグネシウムは
非常に不安定な物質で
安定して存在するためには
他の物質と結合(キレート)する
必要があるんだ

その結合した物質がなにかによって
マグネシウムサプリの種類は変わり
その吸収率メリットデメリット
異なってくるというわけなんだ

変な物質と結合していたら
むしろ体に
悪くなるにゃ!

マグネシウムサプリの有する
“個性”は、むしろその結合先の
物質に影響されるからね

何キレートのマグネシウムなのかは
非常に重要なんだ

マグネシウムサプリの種類とその特徴を学ぼう

さあいまからは
マグネシウムサプリの種類と
その特徴について
勉強していくよ

マグネシウムはいろんな物質と
結合できるので
実際にはとても多くの種類があるんだけど
ここではサプリとして有名どころのものを
紹介しよう

グリシン酸マグネシウム

グリシン酸マグネシウムと解説
Photo by iHerb

サプリとして非常に優秀な
マグネシウムフォームが
グリシン酸(グリシネード)
マグネシウム

グリシンってなんだっけ?

なんか聞いたことあるにゃ〜

グリシンはアミノ酸の一種で
睡眠の質を高めたり
肌をきれいにしたりするといわれる
栄養素だね

そういやそんな
サプリもあるプギ

グリシン酸マグネシウムのメリットは
非常に吸収率が高く
また消化器官への負担も少ない
ことなんだ

つまりマグネシウムという栄養の利点を
無駄や副作用なく摂取できるという
形態だね

 iHerbでのオススメはDoctor’s Best社製ハイアブソープションマグネシウム

 正確にはグリシン酸マグネシウムだけではなく、同様に優秀なアミノ酸であるリジン酸キレートのマグネシウムとのミックスなんだけど、とても評判が良く多くの人に支持されているサプリなんだ。

 マグネシウムサプリの中では、iHerb中もっともレビュー数も多い、超人気のサプリだよ。

マグテイン(L-トレオン酸マグネシウム)

マグテインと解説
Photo by iHerb

続いて紹介するのはマグテインこと
L-トレオン酸マグネシウム

2番目の紹介ではあるけれど
実際にはかなり新しく
そしてマニアックなマグネシウムだよ

新しいというのは
近年になって開発されたとかいう
ことかにゃ

そうだね

けどサプリとして摂取するマグネシウムの
なかでは最も優秀な
究極のマグネシウムサプリとも
呼ばれているんだ

マグテインはグリシン酸マグネシウム以上に
吸収率がよく
胃腸に負担をかけにくいし
脳に対する作用が他のフォームより
高いともいわれているんだ

頭が良くなる
マグネシウムなのプギか?

あるいはメンタルの改善などに
役立つと期待されているね

デメリットとしてはお値段

他のマグネシウムサプリの
3倍くらいはしてしまうよ

3倍はさすがにたけーにゃ!

お金がかかってもいいから
高品質なものが欲しい!
というひとむけだね

 L-トレオン酸マグネシムは開発した会社が特許を持っており、マグテインというのはその商標となるよ。

 iHerbでもいくつかのメーカーから売られているけれど、それはどれも開発元からおろしてもらったもので基本的に中身は同じになるんだ。

 選ぶのはどれでもかまわないだろう。1カプセルごとの分量が異なっていたりはするのでそれで選ぶか、あるいは好きなメーカーが扱っているならそこを選ぶ、とかでいいと思うよ。

クエン酸マグネシウム

クエン酸マグネシウムと解説
Photo by iHerb

続いてはクエン酸マグネシウム

マグテインやグリシン酸マグネシウム
ほどではないにせよ吸収率がよく
リーズナブルなのが魅力だよ

お安いのは助かるプギ

ただしマグネシウムとキレートした
クエン酸が胃を刺激し
胃酸を強めて
胃の負担となるともいわれるね

お腹が痛く
なっちゃうにゃ!?

ただそれは逆に考えれば
胃を活性化し消化を良くするともいえる

胃腸に弱い人は駄目かもしれないけど
大丈夫な人が食後に飲む場合は
いい効果を得られるといわれているよ

酸化マグネシウム

酸化マグネシウムと解説
Photo by iHerb

次は酸化マグネシウム

こちらはいままでのものとは一転し
吸収率も悪いし
お腹を下してもしまうマグネシウムだよ

いいとこなしにゃ

なぜそんなのを紹介するにゃ?

これに関してもデメリットが
メリットにもなるからね

酸化マグネシウムは下剤として
とても優秀なんだ

便秘に困っている人にスムーズなお通じを
もたらし副作用も少ないというよ

もちろん毎日のように
常用するものではないけれど
便秘症の人にとっては
困ったときの強い味方なんだ

硫酸マグネシウム(エプソムソルト)

エプソムソルトと解説
Photo by iHerb

ここからは趣向を変えて
飲まずに摂取できるマグネシウム
紹介するよ

負担の少ない高吸収率フォームでも
どうしても飲むのは苦手
という人向けだよ

飲まずに摂取するって
どういうことプギ?

いわゆる経皮吸収だね

マグネシウムの成分を肌から
体内に取り込むんだ

まず紹介するのは
硫酸マグネシウム

エプソムソルトとも呼ばれるね

りゅーさん!?

硫酸ってやばそーにゃ!

そんな印象を受けるかもしれないけれど
硫酸マグネシウムというのは
海水にも普通に含まれている成分なんだ

体が溶けたりはしないよ

硫酸マグネシウムことエプソムソルトは
入浴剤として使用しよう

これを溶かしたお湯にじっくりつかることで
お肌からマグネシウムを吸収するんだ

発汗・リラックス・美肌などの
効果が期待できるといわれているよ

塩化マグネシウム(マグネシウムオイル)

マグネシウムオイルと解説
Photo by iHerb

続いても塗るタイプ

マグネシウムオイルと呼ばれる
高濃度のマグネシウム溶液だ

スプレータイプで売られていることが
多いね

マグネシウムオイルも
マグネシウムを経皮吸収するための
アイテムなのプギ?

そうだね

さらにいえばスポーツの場で使われることが
多いものだよ

足がつってしまったときなどに塗布し
マグネシウムの筋肉リラックス効果
患部をケアするんだ

カンタン手軽に
使えそうにゃ

 マグネシウムオイルに使われているのは塩化マグネシウムが多いね。

 これも海水に含まれているマグネシウムだけど、高濃度なのでちょっと肌にピリピリくるかも知れないよ。

 刺激が強すぎるように感じるなら量を少なめにしたり、水やマッサージオイルなどと混ぜるなどして薄めよう。

 商品ごとに使い方や注意事項が異なる場合があるので、マグネシウムオイルを買う場合はその商品解説ページをよく読むようにしようね。

用法用量をまもって健康レベルをあげよう

サプリ全般
特にミネラル系サプリにいえることだけど
飲み過ぎには注意だよ

容量用法をまもって
自分の元気や健康をベースアップしよう

マグネシウムオイルは
ヘアケアにもいいらしいから
あたいも毛並みを良くするために
使ってみるにゃ