iHerb入門。使い方や注意事項

マンガ・iHerb入門

海外サプリ買うならiHerb

だけれども海外通販・個人輸入って聞くと
どうしても抵抗感を持ってしまうひとも
いるよね

たしかにちょっと難しそうで
怖そうな気もするにゃ~

少なくともiHerbを使うにおいては
決してそんなことはなく
普通のネット通販とほぼ同じように
お買い物ができるものなんだ

きょうはなによりそのことを
わかってもらうために
iHerbの利用方法について
勉強していくよ

これを知ってはやく
iHerbで買い物したいプギ

もちろん海外通販における
ちょっとしたコツ
ちょっとした注意事項が
あることはあるよ

それについても詳しく解説して
いくからね

iHerbってどんな会社?

iHerbってどんな会社?

改めてiHerbについて説明しよう

iHerbは世界最大級
サプリ・健康食品通販サイトだよ

米国の会社だけど、海外の顧客への
個人輸入にも対応してくれているんだ

けど海外通販ショップって
楽天やAmazonにもいっぱいあるにゃ

それらとはどうちがうにゃ?

楽天やAmazonに出店しているサイトは
たしかに気軽に利用できるね

楽天・Amazonのアカウントを使い
それらを介してお買い物や金銭の
やり取りができるわけだから

一方iHerbは専用のアカウントを
つくらなくちゃならないので
ちょっと敷居が高いかもしれないけど…

それでも私はiHerbをオススメするよ

iHerbのメリットはなにプギ?

なんといっても品揃えの豊富さ

他にも価格・信頼性・利用のしやすさなど
同業他社とは一線を画すクオリティを
誇っているよ

 iHerbの最大の売りはサプリと健康食品だけど、その他にも様々な商品を取り扱っているよ。

  • 化粧品や美容製品(特に大人気!)
  • 入浴剤などのバス用品
  • 洗剤や芳香剤などの日用家庭製品
  • ハーブや調味料
  • 日持ちする食材(お菓子・缶詰・コーヒー・ココア・お茶・はちみつなど)
  • 子供用おもちゃ

 それらジャンルの、日本ではあまりお目にかかれない海外製品を探してみるのも、また楽しいことだよ。

iHerbのカンタンお買い物ガイド

iHerbカンタンお買いものガイド

それではさっそくiHerbへいってみよう!

下の青文字リンクをクリックしてね

iHerb(https://jp.iherb.com)

必要ならサイトを日本語化しよう

そうしてうまく
きちんと日本語表示になっているサイトに
たどり着けたならOK

この項目を読む必要はないよ

うむ

日本語のページに行ったプギ

にゃ!?

あたいは
英語ばっかのページになったにゃ

大丈夫

モモちゃんのように
英語のページにたどり着いてしまった場合の
解決策を説明しよう

 日本からiHerbにアクセスした場合、基本的には日本語化されたサイトである「https://jp.iherb.com」に接続するようになってるよ(jpが日本の意だね)。

 けどまれに、「https://jp.iherb.com」ではなく、本家米国の「https://www.iherb.com」のほうに行ってしまうこともあるよ。

 そういうときは画面の上の方を見よう。下の画像のような感じになっていると思うので、赤丸のところをクリックしよう。

iHerb言語変更

iHerb言語変更

 すると国・言語・通貨の設定画面が出るので、国を「Japan(日本)」に設定しよう。

iHerb言語変更

iHerb言語変更

 そうするとそれだけで、言語も「日本語」、通貨も「¥」に変わるよ。

 最後は「設定を保存(Save Preferences)」ボタンをクリックすればOK。接続先のアドレスも「jp.iherb」のほうになっているはずだよ。

お問い合わせも日本語OK!

ちなみに日本語OKなのは
サイトだけじゃないんだ

iHerbには日本語のわかる
スタッフがいるので
日本語での問い合わせも大丈夫なんだ

日本語が通じるなら
安心にゃ

わからないことがあったら
メールで気軽に問い合わせよう

届いた商品に不備があった場合などにも
丁寧に対応してもらえるよ

iHerb.com – 連絡先

というページに
お問い合わせフォームがあるよ

よくある質問」コーナーもあるので
チェックしてね

お買い物の基本的な流れを学ぼう

ともあれ日本語版iHerbに
来れたプギ

早く買い物したいプギ

どうすればいいプギ?

こればっかりは
特に説明する必要もないくらい
普通」だよ

普通のネット通販と同じように
やってもらえればOKだ

  1. 欲しい商品をカートに入れる。
  2. 買いたい商品をすべてカートに入れたら、カート画面から決済画面に進む。
  3. 初回利用なら、アカウント作成のため、住所(国を含めて)、氏名、連絡先、そしてクレジットカード番号などを登録する。
  4. 注文内容、登録情報に間違いがなければ注文確定!

マジでふつーにゃ!

もちろんよりお得にお買い物するための
ちょっとしたコツ

また個人輸入に関しての
ちょっとした注意事項もあるので
事項以降で説明するよ

iHerbのお得な利用方法について学ぼう

iHerbお得な利用方法

まずはただでさえリーズナブルな
iHerbをお得に、損なく
利用するための方法をお伝えするよ

iHerbの送料は? $40-以上で送料無料!

そういえばiHerbは送料は
どうなってるにゃ?

外国から送ってくるんだから
高そうにゃ

よい質問だね

けど決して高くはないんだよ

iHerbは商品によって送料が違うので
一定ではないんだけど
大抵はせいぜい400~800円くらいだね

それなら国内通販とたいして
かわらんプギなぁ

さらにはネット通販おなじみ
まとめ買いすると送料無料もあるよ

$40-以上の買い物をすると
海外通販であっても送料無料になるんだ

$40-ってえと
為替レート次第だが
¥4000~4500くらいか

せっかく海外から商品を
取り寄せるんだから
そんくらいまとめ買いしたいところにゃ

ちなみにiHerbは発送も速いよ

アメリカから送ってくるというのに
早ければ3日!
大抵は7~10日くらいで自宅に届くよ

 商品が届く期間は状況によって異なります。

 基本、iHerbは迅速な発送をしてくれますが、航空会社や税関等の問題で時間がかかってしまう場合もあるのです

 そういうときはやむを得ないとあきらめ、気長に待つようにしましょう。

誰かの紹介コードを利用してお買い物しよう

これはまさにやらなきゃ損!
な話だけど

初回購入の場合
誰かの紹介コードを利用して買い物すると
割引
になるんだ

紹介コードってなんプギ?

紹介コードはiHerbの会員になると
みんながもらえるものだよ

それを埋め込んだ商品リンクを介して利用すると
初回購入者は安くなってなり、紹介コードの
持ち主は宣伝ポイントが貰えるんだ

それだけでお得になるんなら
やらない手はないにゃ

例えば当サイトの紹介コードは
WJL4394」で
サイト内のiHerbリンクのほとんどに
そのコードが埋め込まれているのから
それをくぐれば自動的に初回割引が適用されるよ

また紹介コードの持ち主にも利益となるので
好きなブロガーさんやサイト主さんが
iHerb商品を紹介していたりするなら
そのサイト内リンクから購入することで
支援にもなるんだ

紹介コードは
すべからく使うべきプギ

 こちらの紹介コード割引制度については、iHerbの中でも特によく規約が変わります。

 割引は初回のみだったり、かと思えば「いつでもOK!」になったり、割引率も5%だったり10%だったり……。

 もし「ここに書かれてあることと違う!」「不明な点がある」というようなら、公式サイトの情報も参考にしてみましょう。

特別な割引コードを利用して安く買おう

なお紹介コードはリンクを通る他にも
決済画面で入力する方法もあるよ

下の画像を見てみよう

iHerb割引コードフォーム

プロモコードまたは紹介コードを入力
って欄があるにゃ

ここに試しに「WJL4394」を
打ち込んでみよう

入力し「利用する」ボタンを押して
下の画像のようになったらOKだ

iHerb割引コードフォーム

できたプギ

安くなったプギ

紹介リンクを通ってiHerbに来た場合は
打ち込む必要はなく最初から
紹介クレジットが適用されているはずだよ

それを確認したい場合も
ここを見よう

さてiHerbでは 期間限定で
特別セールをやっていることが多く
そのときには専用の割引コードを
必要とすることもあるよ

「SUPER15」とか「HARU10」とか
やはり半角英数字のコードだね

専用の割引コードは
どこでゲットするプギ?

iHerbのトップページに
表示されている場合もあるし
iHerbからのメールを受け付けているなら
そこで教えてもらえるたりもするね

それらを使いたい場合も
同じく割引コード入力フォームにて
入力・確認をしよう

 コードを打ち込むときは以下の点にご注意ください。

  • 半角英数字で入力
  • 前後にスペース等が入らないようにする

 逆にいえばもしうまくいかない場合、打ち込んだ文字が全角だったり、無駄なスペースが入っていたりすることが多いです。

ロイヤルティクレジットを活用しよう

iHerbはいろんな通販サイトおなじみ
お買い物をするとポイントが還元され
次回のお買い物で使えるという制度もあるよ

サイト内でロイヤルティクレジットと呼ばれる
ものでお買上金額の10%分のポイントが
もらえるんだ

次回はこいつを使って
よりお得に買えるプギ

ただしロイヤルティクレジットには
「60日間」の有効期限があるからね

なので2ヶ月に1回くらいのペースで
お買い物をすれば無駄なく使えるね

ちなみに有効期限は
マイアカウントページの上の方で
確認できるよ

下の画像みたいなのがあるはずなので
探してみてね

iHerbロイヤルティクレジットと紹介クレジット

 表示されている日時は「太平洋標準時」というようにアメリカ西海岸の時刻となります。

 時差ということでは、アメリカ西海岸は日本より16時間遅れているので、例えば表記が「8/1 23:59:59」であった場合、日本時間においては「8/2の16時くらい」までは大丈夫ということになりますが……

 なにかの不具合やトラブルがあるといけないので、念の為その2~3日前までに使うようにしておくのがベストでしょう。

お友達を紹介し、紹介クレジットをゲットしよう

もしブログとかウェブサイトを運営している
ひとだったら
前述した紹介コードを利用して
紹介クレジットをゲットすることもできるよ

紹介コードは
どこで知るのにゃ?

iHerbには大抵のページで
右上の方に下の画像のような「共有ボタン」
があるので それを押すのが簡単だよ

すると紹介コードが埋め込まれた
そのページへのリンクが出てくるので
それを自分のサイトに設置すればOKだ

iHerb紹介コード

お友達や読者がそのリンクから買い物を
してくれたら
買った人は5%割引
自分は5%の紹介ポイント
もらえるんだ

それもお買い物で
使えるプギ?

ロイヤルティクレジットと同様
次回の買い物の際
自動的に使用されるよ

$300-以上溜まったら
手続きの上で現金化もできるけど
そこまでいくのはなかなか難しいので
とりあえずは気にしなくていいかな

 紹介クレジットは、売上が発生してから30日後に利用可能となるよ(その間にキャンセルが発生したりしたらなくなっちゃう)。

 30日過ぎたら利用できるわけだけど、その前に一度だけ、紹介プログラムの「規約と条件」に同意する必要があるよ。

iHerb紹介プログラム「規約と条件」

 マイアカウントページの左側メニューバー(スマホ等の場合は「ダッシュボード」の文字の左にある三本線「≡」をタップすると出てくるよ)に上記画像のようなリンクがあるから、そこをクリックして内容を読み「合意する」ボタンを押そう。そうしないと、紹介クレジットを有していたとしても使用することはできないよ。

 また紹介クレジットにも有効期限があるよ。

 利用可能になってから、180日。それまでに使用するようにしよう。

 なお紹介クレジットの年間獲得数が600ドル以上になった場合、一時的に「制限により使用不可」という状態になり使えなってしまうことがあるよ。

 これはアメリカの法律で、一定以上の所得が発生した場合は所得者の税金情報を提出しなくてはならない、という決まりがあるからなんだ。

 その税金情報を提出したらまた使用が再開できるけど、気をつけるべきはそれまでの「制限により使用不可」の間、もし前述の180日の有効期限が過ぎてしまった場合。

 期限切れになった紹介クレジットは、なんと容赦なく消滅してしまうんだ。

 もし「制限により使用不可」になってしまったときは、できる限り早急に税金情報提出の手続きを行うようにしよう。

“個人輸入”の注意点

個人輸入の注意点

さてここからは
海外通販すなわち個人輸入の
注意点について
勉強するよ

ちなみにより詳しく正確な
情報が欲しい方は
下記のサイトの方も覗いてみよう

注文金額を¥15,500-以内にしておこう

個人輸入の注意点について
一番よくいわれることは
注文金額を¥15,500-以内(くらい)
にしておこうということだね

それを超えちゃったら
どうなるプギ?

いわゆる関税の対象となり
配達時にそれを支払うことに
なっちゃうんだ

余計な銭がかかるにゃ!

正確には¥16,666-以内ならOKなんだけど
注文時と税関通過時の為替レートが
同じとは限らないからね

余裕を持って¥15,500-くらいに留めるのが
無難だろう

 ちなみにiHerbでは一度の注文で高すぎる金額になった場合、

「運送会社価格上限を超えている」

 という理由で注文が通らなくなるよ。

 関税がかかるような状況にならないようにする配慮だけど、完全じゃない場合もあるので自分でも気をつけておこう。

iHerb価格上限

連続で注文するのはやめておこう

それから毎日のように
連続で注文するのも
やめておこう

それはなぜにゃ!?

必要なら毎日買い物したって
いーだろーよ

前項でいった
買い物は¥16,666-以内ルールに
つながることだけど
複数口で買い物した場合
一口の買い物とみなされて
「¥16,666-以上! 関税の対象!」
となる可能性もあるんだ

余計な銭がかかるプギ!

送料無料+関税の対象外にあたる
価格の範囲内で何個口も買い物し
関税がかからないようにしよう!
というアイディアを思いつく人は多いけど
税関通過時に一緒だとみなされると
やはり関税がかかるんだ

じゃあどのくらいの
スパンで注文していいにゃ?

3~4日くらいなら
問題ないといわれているね

余裕を持って一週間くらいおけば
十二分だろう

“食品”の総重量は10kgまで

また一度に買う“食品”の総重量が
10kgを超えるようだと
関税の対象になるよ

ちなみのこの“食品”には
サプリも含まれるからね

そうプギか!

でもサプリを買うなら
10kg以上になることなんて
そうそうないプギ

例えばプロテインだとか
大容量のシリアルだとか
大瓶の蜂蜜だの調味料だのを
注文するとオーバーの可能性も
あるよ

これも覚えておいたほうがいいにゃ

iHerbの場合
やはり「運送会社の重量制限を超えている」
という形でストップがかかるようだけど
念のため自分自身でも
気を付けるようにしておこう

iHerb重量上限

なお砂糖甘味料蜂蜜
また特別な関税の対象となる
場合もあるよ

くわしくは下の引用文と
元サイトを見てね

重量や数量にかかわらず、砂糖や甘味料(メープルシロップ、アガベネクターなども含む)を輸入した際には、関税やその他の税が日本税関より徴収されます。砂糖や甘味料の重量が1kgを超えた場合には、関税やその他の税が課せられる上に、 さらに日本税関により追加書類の提出が求められます。更なる詳細は、 ここからご確認下さい。

Raw Honey(生蜂蜜)は、注文金額が免税の範囲を超えた場合 (15,500円 以上)、 50%の関税がかかりますので、ご注意下さい。

以上の商品を注文された場合、税関審査の対象となる場合があり、通関手続きにお時間がかかる事がございます。

配送情報:日本 – iHerb

サプリは基本2ヶ月分まで

サプリは一種類に付き
2ヶ月分の容量までにしないとケチがつく

…かもしれない、といわれているよ

なんか曖昧ないいかたにゃ

実際のところ飲み切るのに数ヶ月かかるような
サプリを注文しても問題なく届くし
なにかのトラブルになったという話も
聞いたことはないんだよね

ただそういう話もあることはあるし
あまりに過剰な注文はやめておこう

ロイヤルティクレジットの期限を考えても
定期的な買い物が効率的なんだから
そのペースに合わせてほどほどに
買うべきプギな

ただ品物によっては、税関規制によって
一度に注文可能な量が明確に
決められている場合もあるんだ

下のリストを見てね

1か月分まで

  • 7-Keto
  • 7-Keto-DHEA

2か月分まで

  • メラトニン
  • ヨヒンべ
  • 5-HTP
  • カフェイン
  • タウリン
  • ヨウ素カリウム

その他

  • ケルプで特別に許可が下りたもの → 1ヶ月に14個まで購入可能

これらを大量に注文してしまうと
税関にて没収されてしまう
可能性もあるんだ

国家権力に
盗られちまうにゃ!

iHerb側でもそういうトラブルを防ぐため
下の画像のように注意を促し
注文が通らないようにもしてくれるけど
やはり自分自身でも気をつけることが大切だ

iHerb数量制限注意事項

関税のとき同様
別口注文でなんとかしようとして
引っかかる、とか
ありそうプギなぁ

化粧品は一品目24個まで

化粧品のたぐいは
一品目につき24個まで

とされているよ

いちひんもく?

品目ってなんのことプギ?

「化粧品」がメインカテゴリとするなら
その下に来る「サブカテゴリ」という感じかな

厚生労働省の例によれば
「口紅の場合、ブランド・色等に
かかわらず24個以内」
とある

口紅なら24個まで買えるにゃ

ただ自分では異なる品目だと思っても
税関では「これらは同じ品目!」
見なされてケチが付く可能性もあるので
やはり化粧品購入もほどほどの量に
抑えておくべきだろうね

 例えば石鹸はリキッド、固形、洗顔用などまとめて同じ「石鹸」品目と見なされるよ。

 あくまで個人輸入であることを心得、個人が数ヶ月で使う程度の量を注文するようにすれば、そうそうオーバーすることもないだろう。

輸入禁止品を一応覚えておこう

さきほど1~2ヶ月分までしか
買えない商品について説明したけど
もっとはっきり「個人輸入不可!」な
品物もあるよ

リストを見てね

  • ケルプ
  • フーディア
  • アロエベラ以外のアロエ
  • バニラ
  • 穀物
  • ナッツ
  • 種子
  • 生豆
  • ヘンプ(麻)を含む製品
  • ペット製品
  • 肉製品(ジャーキー、エキスを含む)
  • 乳製品
  • DHEA
  • その他禁制成分の含まれた食品または飲料
  • etc.etc

けっこうあるプギ!

やはりiHerbでは
そういう商品は日本からは注文できない
(サイト上に掲載もされない)
ようになっているはずだから
そんなに心配しなくてもいいよ

ただ上記の品々について
「そういうのもある」
くらいには覚えておこう

定期的に調べたり勉強したりしよう

あとiHerbの規約ややり方は
案外しばしば変わるよ

場合によっては税関関係や
個人輸入の法律も
変わることだってあるだろう

この記事の内容も
変更があるたびに更新するつもりだけど
自身でも定期的に調べたり
勉強したりしよう

たまにiHerbの

配送情報:日本

をチェックするようにするにゃ

ほどほどかつ賢明に、気軽にお買い物をしよう

iHerbでかしこく気軽にお買いもの

長々と注意事項を述べてきたけど
実際のところ私自身は
関税を取られたことも
なにかのトラブルになったこともないよ

それはやはり
iHerbがその手のトラブルが起きないよう
様々な工夫や配慮をしてくれているからなんだ

iHerbなら安心プギ

もちろん様々な知識が
あったほうがより安心して
お買い物できるけど
そんなに気張ることはないよ

気楽に賢く
お得なお買い物を楽しもう