ドーパミンをアップさせるスマドラ

マンガ・ドーパミンを高める方法

きょうはやる気やファイトのもと、
ドーパミンとそれを高める方法について
勉強しよう

頭の中のドーパミンを増やして

体の中の闘志の炎を
燃やすにゃ

ドーパミンってなに? ドーパミンを高める方法は?

ドーパミンアップテクニック!

ドーパミンは脳の側坐核から分泌される
神経伝達物質

脳内で様々な情報の伝達係として働くもので
ホルモンの調節や頭の冴え、運動や気分、精神状態等
様々な要素に関係するものだ

ドーパミンが足りないと
元気が出なくて情緒も不安定になるプギ

ドーパミンが適度に増加すれば、
何事にも意欲的、積極的な性格となる

脳も心身も活性化し、集中力も増すので、
お勉強や体のトレーニングを
大いに捗らせてくれる

自らを向上させ
生産的な人生を送るのに
ドーパミンは必須にゃ

ドーパミンを高めるには
どうすればいいにゃ?

ドーパミンを増加させるには様々な方法がある

思考、行動、目標達成、音楽、瞑想
そして栄養素等だ

– Supplementary information –

 ドーパミンは「なにかいいことが起こる!」と考えた、あるいは感じたときに増加するといわれる。

 常日頃から、無理のないポジティブシンキングを保つことが大切だ。

 日常的にのらくら過ごしたりせず、積極的に行動することも大事。特にいままで経験のない新しい活動を始めると、ドーパミンが多く出る。

 簡単な目標を多く立て、それを達成していくという手もある。それこそ「掃除をする」「ジョギングする」といったtodoリストを作り、それらをやるたびにチェックをつけていくとかでもいいだろう。何かを達成するたびに、脳内のドーパミンは増加し快感を与えてくれる。

 何かをやるときはぜひ音楽を聴きながらやろう。むかしからクラシックを聴いていると脳が活性化するといわれているが、実際には好きな音楽ならなんでもいいらしい。自分がワクワクして元気が出るような音楽を選ぼう。

 瞑想もドーパミンを高めるのに効果的。実際のところ瞑想は脳をバランスの良い状態に整え、その上ですべての機能を向上させてくれる。ドーパミンも高まれば、セロトニンも高まるわけだ。

 そして栄養素だが、ドーパミンはアミノ酸のフェニルアラニンとチロシンから作られるので、それらが含まれる食材を摂るといい。

 牛や豚などの肉類や卵。植物性食材ではタンパク質豊富な大豆、アーモンドやバナナ、アボガド。飲み物ではココアやコーヒー、緑茶。ヨーグルトやチーズなどもおすすめだ。

 なおドーパミンはタバコやアルコール、さらにいえば違法薬物の類で強烈に増加させることも可能。けどその手のものが体にいいわけはないし、ドーパミンが過剰になりすぎるのも一種の依存症につながる。違法なものに手を出すことはもちろん許されない。

 健全な方法で、ドーパミンを活性化させていこう。

ドーパミンを増やしてくれる栄養素

さあここからは
ドーパミン増加が期待される栄養素を
具体的にお勉強していこう

L-ドーパ – ムクナ等から得られる前駆体

– ©img –

©iHerb

L-ドーパはドーパミンの前駆体

動植物の体内で生成される化学物質で
ドーパミンをはじめとした
様々な神経伝達物質に変化する

L-ドーパ!

まさにドーパミンを高めてくれそうな
名前プギ

食品ではムクナ(八升豆)に
多く含まれる

そこからL-ドーパを
抽出したサプリなどもあるよ

– Supplementary information –

チロシン – 集中力を高めるドーパミンの元

– ©img –

©iHerb

ドーパミンの材料のひとつ
チロシン
やる気や集中力を高めるための
栄養素としても人気だ

チロシンを摂取して
運動や勉強に挑めば
とてもいいパフォーマンスを
発揮できるにゃ

– Supplementary information –

フェニルアラニン – 精神の高揚や記憶力アップも

– ©img –

©iHerb

フェニルアラニン
ドーパミンの材料のひとつ

精神の高揚や記憶力の向上に
効果があるといわれている

フェニルアラニンは必須アミノ酸のひとつ

食品やサプリから摂取する
必要があるプギ

– Supplementary information –

テアニン – お茶に含まれる脳活栄養素

– ©img –

©iHerb

お茶に含まれるテアニン
ドーパミン、セロトニンのどちらの
レベルも高めてくれる

お茶からだとそんなにたくさん
摂れないので

サプリの出番となるにゃ

リラックスと覚醒の
両方をもたらす

瞑想的効果を有する栄養素だ

– Supplementary information –

ロディオラロゼア – 心身のパフォーマンスをアップ

– ©img –

©iHerb

脳に作用するハーブとして人気

イワベンケイことロディオラロゼア
ドーパミンを高めてくれる

こちらもドーパミンとセロトニン
両方を増やし
そのバランスを最適化してくれるプギ

スポーツ選手が肉体的・精神的な
パフォーマンスを高める目的で
摂取することも多いようだね

– Supplementary information –

方法と栄養素をうまく組み合わせてドーパミンを増やそう

いうまでもないがこれらは
アブない薬物ではなく、
またそれゆえに飲んだだけで即座に
元気いっぱいファイトムンムンに
なるわけでもない

体質に合わせて適度に摂取し
また前述したドーパミンを増やす方法と
うまく組み合わせ、じっくり自身の
ドーパミンレベルを高めていこう

話を聞いていただけで
何だか気持ちが燃えてきたにゃ

ここで学んだことを
さっそく実生活で実践するにゃ