おなかのカビを退治するサプリ集【iHerb・海外サプリ】

マンガ・体内のカビやカンジダについて【iHerb・海外サプリ】

きょうは日本ではほぼお目にかかれない
特殊な海外サプリについて勉強しよう

体内に巣食う有害なカビ
退治するためのサプリだ

カビ!?

お腹の中にカビが生えるのかにゃ!?

カビがお腹に増えすぎちゃうとどうなる?

お腹のカビの増えすぎが招く体調不良【iHerb・海外サプリ】

ここでいうカビとは
正確にいえば真菌のこと

細菌とはまた異なるものであり
目に見えない形で
あるいは目に見える形で
あらゆるところに存在しているよ

あらゆるところにってことは
本当にカラダの中にも
いるプギか

そうだね

とはいえ細菌同様、真菌も必ずしも
不衛生で有害なものというわけじゃない

適切な量であれば人体に有益に働くこともあるし
おいしくて体にもいいキノコなんかも
真菌の仲間だしね

じゃあ適切じゃない量になったら
からだに悪くなるにゃ?

そのとおり

人体の中に存在する真菌の中でも
特にカンジダと呼ばれるものが
カラダの中で悪さをし
体調や健康を損ねやすいんだ

 カンジダなどの真菌が有害なほど繁殖する原因にはいくつかのものがある。

 まずは偏った食生活。悪い真菌は糖分など甘いものが大好きなので、そういったものを日常的に食べすぎていると体内にカビが増える原因となる。

 生活環境もまた問題になり得る。湿気が多く、カビが発生しやすい環境で、その胞子を吸い込み続けるような暮らしをしていたら、カビの素を体内に取り込んでいるようなものだから当然お腹のカビは繁殖する。

 さらには抗生物質の使いすぎ。抗生物質というのは、病気のとき、悪い細菌を殺菌するために飲むお薬だね。けどこのお薬は、善玉・悪玉問わず多くの細菌を殺す一方、真菌には効果がない

 通常、お腹の中で細菌と真菌は互いを抑制しあっている。けど、抗生物質により細菌の数が減ってしまうとどうなるか? 体内はライバルとの抗争から解放された真菌の天下になっちゃうわけだ。

 そんなこんなで、体内で真菌が過剰に増えてしまったらどうなるだろう?

  • 胃腸や消化器官の不調(便秘、下痢、膨満)
  • 頭がぼんやりして集中力や知力が低下する
  • 皮膚に謎のデキモノや炎症が発生する
  • 憂鬱症になったり情緒不安定になる
  • 頭だの関節だの、カラダのあちこちが痛くなる

 というような、「著しく人生の質を下げる慢性不調」に悩まされることとなる。

 カンジダが原因となる各種のカンジダ症が悪化した場合などは、心身に極めて重大な害をもたらすこともある。なかなかに怖いものなんだ。

体内の真菌を退治する方法

おなかのカビをハーブで退治!【iHerb・海外サプリ】

体内に増えすぎてしまった真菌類を減らす方法は
いくつかある

まずは食生活をはじめとした
生活習慣の改善だ

糖分とか甘いものが
真菌の餌になるんだったプギか

そういったものを避けることで
体内の真菌を飢え死にさせ
追い出しちゃうわけだね

お部屋の掃除をしっかりし
普段いる環境内のカビを減らすことも大切だ

でもそういった日常生活の改善だけでは
うまくいかない場合は
お医者さんにかかって
抗真菌薬を飲むという手もある

抗生物質とは違う
細菌じゃなくて真菌に
効いてくれるお薬ということかにゃ?

そうだね

ただし、薬の種類にもよるけれど
やはり体内で過激に作用し
副作用をもたらす場合もある

そういったマイナス要素を避けたいなら
ハーブ類を使うという方法もあるよ

ハーブってお料理とかお茶とかに
使われるやつプギ?

そう、そのハーブだ

体内のカビに効く
抗真菌作用を持つハーブには
以下のようなものがあるよ

  • オレガノ
  • ブラックウォールナットの殻
  • オリーブリーフ
  • ニンニク
  • パウダルコ

iHerbで買えるカンジダ(真菌)対策サプリ

それではここからは
IHerbで買えるカンジダ・真菌対策用
サプリをチェックしていこう

Now Foods, カンジダサポート – 抗真菌作用のある伝統サプリのブレンド

©iHerb

Nowのカンジダサポード
抗真菌作用のある伝統ハーブ、
パウダルコ、ブラックウォールナット、
オレガノオイルなどをメインとしいくつもの
有効成分をブレンドしたサプリとなるよ

ほかにはオリーブリーフ、ニンニク、
ビオチン、カプリル酸なども
入っているとのことプギ

腸内からしっかりカンジダを除去!

というほどパワフルなものではないようだけれど
そのぶん安心して使えるし
腸内の真菌・細菌バランスを整えることには
十分な期待が持てるだろう

Enzymedica カンディデイズ – 酵素のパワーでカンジダや真菌をサポート

©iHerb

消化酵素の専門ブランド、エンザイメディカの
カンディデイズはカンジダ対策を目的とした
消化酵素の独自ブレンドで
腸内の健康的なバランスをサポートしてくれるよ

セルラーぜが真菌の細胞壁を破壊し、
プロテアーゼがそのタンパク質内部を消化する
とのこと

カンジダ洗浄でありがちな
不快感を起こさず刺激の少ない
洗浄作用を発揮してくれるそうにゃ

他のハーブ類と組み合わせて使うことで
グッドな体感を得たという
ユーザーも多くいるみたいだね

オレガノオイル – 最高の抗真菌ハーブのパワーを濃縮

©iHerb

シンプルなものがお好みの方へは
ハーブ単体のサプリもある

オレガノオイルがその代表だ

ブレンドものだとどうにも
合わないっぽいけど成分の何が原因かわからない…

というひとは試しにこういうシンプルなものを
試してみるといいかもプギ

ただオレガノオイルは
意外と刺激が強い

飲むのは食後などにしておくといいだろう

Nature’s Plus カンジダ クレンズ 7日間プログラム – 短期間でのカンジダ洗浄を体験したい方に

©iHerb

こちらはカンジダ対策用のパワフルな成分を
7日間限定で摂取する
プログラムサプリだ

朝用のサプリと夜用のサプリを
それぞれ4カプセルずつ飲み続ける
方法を取る

成分はプロバイオティクス、
オーガニックのハーブ、ビタミンや
ミネラルなど

微生物叢のバランスを助け
同時に真菌増殖の原因となるものを
排除するとのことにゃ

当然その成分は強力なものなので
注意事項や説明書きはしっかりと読み
それにしたがって
プログラムを行うようにしよう

注意事項! ダイオフに気を付けよう

さてここで要注意事項を

この手のカンジダ・真菌対策サプリを飲んでいると
場合によってダイオフというものが
体に起こることがある

ダイオフって
なんプギ?

有効成分によって真菌が死ぬと
真菌はその崩壊とともに内部に溜め込んだ
毒素をすべて放出してしまう

ダイオフとはその毒素によって
気分や体調が悪くなっちゃうことなんだ

でもそれは
効いてる証拠にゃ

たしかにそうともいえるんだけど
あまりにきついダイオフが現れたなら…

とりあえずサプリの摂取は
一時中断したほうがいい

 ダイオフは確かに好転反応の一種なんだけど、解放された毒素があまりに強力だと危険なこともある。

 辛抱してればそのうち良くなる、なんて考えて我慢しているうちに別の病気に侵されてしまうことだってあり得るんだ。

 またそれほど凶悪なダイオフが現れるということは、もとから体内のカンジダ汚染が極めて深刻だったという可能性もある。そういう場合は個人でなんとかしようとはせず、専門のお医者さんにかかったほうがいい。

 あるいは単純に、ダイオフ関係なく飲んだサプリの成分が自分に合っていなかった、という可能性だってあるだろう。

 もしそうならサプリを飲み続けてもなんの得もない、むしろ害しかないということになってしまう。

 ともあれ(どんなサプリでも言われることではあるけれど)飲んでいて具合が悪くなったら使用は中止し、お医者さんに相談してみることが大切だよ。

カンジダや体内真菌に関してよくお勉強しよう

かなり上級者向けともいえる
カンジダ・真菌対策サプリ

マニアックな世界だし
必要な人も限られるだろうけど
世の中にはこういうものもあるんプギなぁ

日本にもカンジダに関して
解説されたサイトや本なんかもある

気になる人はそういうものを読んで
よりくわしく勉強してみよう