アセチルコリンを増やし、脳や精神の働きを良くするスマートドラッグ集【iHerb・海外サプリ】

マンガ・アセチルコリンを増やすスマートドラッグ【iHerb・海外サプリ】

今日は頭の中の憂鬱を払い
脳の働きを冴え冴えとしてくれる
アセチルコリンを増やすための
サプリについて学んでいこう

頭が良くなるサプリとは
興味があるにゃ

けどアセチルコリンって
なんにゃ?

アセチルコリン及びスマートドラッグってなに?

アセチルコリンは脳を元気にしその機能を高める【iHerb・海外サプリ】

アセチルコリンとは脳内で働く
神経伝達物質のこと

記憶力や集中力などを向上させたり、
脳を元気にし憂鬱から守る
働きをしているんだ

そんなアセチルコリンを増やす可能性があるのが
今回紹介するサプリたち

いわゆる「スマートドラッグ」略して「スマドラ」
呼ばれるものの一種になるね

ドラッグってぇと
なんだかやばそうプギ

今日紹介するのは
「スマートサプリ」「ブレインフード」
とも呼ばれる、あくまで合法的なものなので
安心していいよ

けどスマートドラッグにもいろいろあるので
ちょっと補足説明しておこう

 世間一般でスマートドラッグと呼ばれるものには2種類に分別できる。

 ひとつは今回のテーマである「スマートサプリ」「ブレインフード」といった、脳の栄養となる食材のこと。

 もうひとつは、合法的なものではあるんだけど、入手にはお医者さんの処方箋が必要な医薬品

 もちろん医薬品の方が効果としては高いんだけど、乱用や副作用の心配もある。

 もともとの用途は「頭を良くする」ことではなく「特定の病気の治療」だったりするものも多い。

 そんな本来の使い方に反して過剰摂取したり長期服用したりしたら、当然どんな危険があるか分かったものじゃない。だからそういう医薬品の服用にはお医者さんの指導と監督が必要、とされているんだね。

 しかしながら昨今、それら医薬品スマートドラッグを海外から個人輸入し「頭を良くする」ために乱用する人が増え、問題視されている。

 日本では処方箋のいる医薬品でも、海外ではサプリ扱いだったり処方箋不要だったりして、お医者さんの許可なしでも購入できる場合があるんだ。

(国としても、その手の医薬品スマドラの個人輸入は規制を進めていて、かつて人気だった医薬品スマドラはいまでは入手できなくなってたりするけどね)

 いまでもなにか得体の知れない業者から、あやしい医薬品スマートドラッグを入手することが可能かも知れないけれど……いうまでもなくそんなものを試すのはオススメできないよ。

アセチルコリンを増やしてくれるスマドラサプリ4選

スマートドラッグは脳の栄養となるサプリメント【iHerb・海外サプリ】

アセチルコリンを増やしてくれる栄養素は
いくつもある

それぞれ作用の表れ方が異なるし
効く効かない、副作用が出る出ないも
ひとによって違ってくるので
商品のレビュー欄はよく読むようにしてほしい

ひとによって違いがあるってのは
なんだか不思議にゃ

あくまでサプリ、栄養素だからね

それが不足した人にはいい効果をもたらすし、
足りている人には無意味、
あるいは過剰になって気持ちが悪くなる、
ということもありえるだろう

コリン – 精神を安定させ不安や怒りを鎮める

©iHerb

コリンはアセチルコリンの前駆体

つまり体内でアセチルコリンの
材料となる物質だよ

また循環器系や細胞膜に不可欠な
栄養素でもある

イライラしたり怒りやすかったりといった
情緒不安定が改善し
物事に集中しやすくなったという
声が多いプギ

コリンは脳と神経の健康に役立つ
イノシトールとも相性が良く
ブレンドされたものも売られているよ

イノシトールにも興味があるなら
そういうのを選んでもいいかもね

レシチン及びホスファチジルコリン – 脳をはじめとした全身を健全に

©iHerb

レシチンは大豆や卵黄などに
多く含まれる脂質の一種

リン脂質でありアセチルコリン前駆体である
ホスファチジルコリンが有効成分として
含有されている

iHerbにはレシチンサプリと
ホスファチジルコリンサプリの両方があるにゃ

どっちを選べばいいにゃ?

まずレシチン及びホスファチジルコリンの
作用について見ていこう

以下のような効果があるといわれているよ

  • 頭をスッキリさせ集中力アップ
  • ストレスホルモン(コルチゾール)の低下
  • 血液をきれいに
  • コレステロール値の改善
  • 体内の炎症の改善

有効成分のみ抽出した
ホスファチジルコリンサプリの方が、
上記の作用は強いと考えられる

しかしiHerbなどにおいては
レシチンサプリの方が人気だし
レビューもよい結果を伝えるものが多い

レシチンにはほかにもイノシトールなども
含まれているし、それらとの相乗作用なども
あるかもしれない

ともあれアセチルコリンを増やす
スマドラサプリの中でも、
ナチュラルかつマイルドなものといえる
レシチンを愛好する人は多いようだ

アセチル-L-カルニチン – カラダも脳もホットに、元気に

©iHerb

アセチル-L-カルニチン
脂肪燃焼サプリとして人気の
L-カルニチンを、
より吸収しやすく、かつ体内で活用しやすい
フォームに変えたものだよ

脂肪燃焼サプリが
脳にいいプギか?

鬱や頭痛などに悩む被験者に
平均3gのアセチル-L-カルニチンを
飲ませてみた実験において
「抗うつ剤と同じくらい鬱の症状をやわらげ、
かつ副作用はなし!」
なんて結果が得られたという話がある

マジならなかなか
すごい結果にゃ

この栄養素の「分子のアセチル部分が
アセチルコリンを増やす」といわれているので
通常のカルニチンではこうはならないとされる

またもとよりカルニチンは
ミトコンドリアに脂肪を燃焼させて
エネルギーに変え、心身すべてを元気にする

そんなエネルギー生産作用も
通常のカルニチンより高いという
アセチル-L-カルニチン

飲んでから運動などすると
体がカッカとあたたかくなり
すこぶる活力がわいてくると評判だよ

DMAE – すばらしい集中力が得られるか? それとも副作用が出るか?

©iHerb

さて最後に紹介するのが
DMAE

アセチルコリン増加系のスマドラサプリのなかでも
トップクラスに人気で、かつ批判もされている
賛否両論の栄養素だよ

人気で批判もされてるって
どういうことプギ?

つーかなんか
ヤバそうな名前プギ!

名前がヤバそうに感じるのは
幻覚系麻薬のMDMAを連想させるからかな?

もちろんDMAEはMDMAとは関係ない、
自然界では魚類などに含まれる
アセチルコリン前駆体の栄養素だ

じゃあなんで
賛否両論にゃ?

それはこのDMAEのもたらす作用が、
ひとそれぞれでかなり異なるからなんだ

とりあえずはDMAEを飲むことであらわれる
プラスの作用の例を見ていこう

  • 飲んで数時間、すばらしい集中力が得られた。
  • 頭の回転も良くなり知的生産性も高まった。
  • 精神がリラックスし、鬱がやわらいだ。
  • やる気や活力、幸福感が増した。
  • よく眠れるようになった。
  • 顔などのむくみが取れシャープになった。
  • 体がスマートになり外見が若返った。

続いては副作用、
マイナスの作用例を見ていこう

  • 飲むと頭痛がした。
  • ひどい肩こりになった。
  • 体のあちこちが筋肉痛のようになった。
  • むしろ気分が憂鬱になった。
  • 胃腸の具合が悪くなった。
  • 生理痛が悪化した。
  • 睡眠中悪夢を見るようになった。

実に様々だがその内のどの(あるいはそれ以外の)
作用が自分に訪れるのか、
それは飲んでみないとわからない

幸運にも良い作用のみ享受できたという人もいれば
副作用しか体感できなかった人、
良い作用と悪い作用の両方を体験した人もいる

なかなかに
とりあつかいが難しそうな
サプリプギ

参考までに、
私が飲んでみた上での
体感及び感想を記しておこう

  • 飲んだ直後、視界がクリアになり、約2~3時間、意欲や集中力が増す。
  • その2~3時間の間に作業などに熱中し波に乗ってしまえば、その後は一日中バリバリ活動できる。
  • ただし肩はやたらとこり、時間がたってからどっと疲れが来る。
  • 睡眠中変な夢を見ることはなかったが、次の朝はなかなかに起きられない(眠りが深く、長くなっているとはいえる)。
  • 翌日も疲労感や肩こりはうっすらとだが残っている。
  • 使い方としては、仕事などが忙しいとき、その山場を乗り切るための切り札としてたまに飲むのが良さそう。

DMAEに興味があるなら
最初は少量のものを購入してみて、
飲んで体感した作用を
自分でよく検証してみる必要があるにゃ

なおDMAEの摂取は胎児に
悪影響を与える可能性があるので、
妊婦さんは飲むべきではない
といわれているよ

その点は特に注意だ

アセチルコリンを増やしてイキイキ脳で過ごそう

知能やメンタルの働きに悩む人の
力になってくれるかも知れない
スマートドラッグ

賢く適切な使い方を
したいプギ

なおアセチルコリンを増やすことは
禁煙中の苦痛を軽減することにも役立つ

禁煙のつらい一時期をスマドラサプリで
乗り切るというという手も
あるかもね